ターバン野口とは

2007年01月31日

ターバン野口とは

ターバン野口を見たのは、2006年の12月くらいだったでしょうか…テレビで偶然「ターバン野口」を見たのです。ターバン野口を見たときは、ほんとに衝撃的でした!お札を折り紙のように折るなんて、恐れ多いことなので、一瞬ちょっと反応に躊躇したのですが、やはりこの感動は無視できませんでした。大胆な発送と、仕上がりの美しさと、あまりにも野口さんがしっくりきているので(笑)

折り紙といえば、日本の伝統的な遊び…でもお札を折るなんて親に怒られちゃいます^^;
さすがに一人っ子で不器用ながらも折り紙遊びが大好きだった私も、お札での折り紙は思いつきませんでした。

その後、インターネットで話題になっている「ターバン野口」という言葉を聞いても何のこと?と思っていましたが、そこにあのきれいに折られたお札を見て、「おおっ!!」という感じでした。

「ターバン野口」という名前が付いていたんですね〜!てことは、「ターバン一葉」や「ターバン諭吉」なんてのも可能なのでは?と思っていたら、ありましたよ、やっぱり^^;
というか、それ以上にもっともっとすごい世界が広がってるじゃないですか!

これはもう「野口クラフト」という立派な芸術品だと思います♪

ターバン野口の作り方を探してまずは作ってみなくっちゃ^^

taba1000 at 17:10 この記事をクリップ!